開発物件がひと目で分かる「一五蔵」のサービス開始

一五不動産情報サービスは、 賃貸物流施設の開発物件が地図上でひと目で分かる「一五蔵」のサービスを開始いたします。

「一五蔵(ベータ版)」の特徴は以下の通りです。

【Point 1】 開発中の大型物流施設がGoogleマップに連動

【Point 2】 物流REITの全物件を一覧表示。Googleマップで確認可能に

【Point 3】 物流施設の賃貸市況予測もお届け(有料会員のみ)


加入プランは無料会員と有料会員をご用意しており、無料会員は以下URLからご利用いただけます。

https://cloud.ichigo-re.co.jp/lp/

今後とも皆様のデータ整備にかかる時間コストが削減されるよう、物流分野を軸とした不動産情報サービスを展開してまいりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

一五不動産情報サービスは「賃貸物流施設の開発計画集」を販売します。

本開発計画集は、四大都市圏における賃貸物流施設の開発計画をまとめた資料集です。本開発計画集では基本情報に加え、各物件の詳細の所在地(緯度・経度情報)、開発計画の進捗状況を把握できます。また、サマリーでは暦年/都道府県別で床面積データも集計していますので、予測データとしてすぐにご利用いただけます。なお、物件数は四大都市圏で133物件になります(2015年5月29日現在)。


今後とも皆様の少しでもお役に立つ情報サービスを展開して参りますので、
一五不動産情報サービスをよろしくお願いいたします。

一五不動産情報サービスは「物流施設の不動産マーケットの最新動向と将来展望 2014年版」を
2014年10月9日(木)より販売します。

本報告書では、二大マーケットである東京圏と大阪圏を対象に、先行き2年の短期予測を
実施しています。丹念な調査によって、大量供給が見込まれる賃貸マーケットを精緻に分析し、
今後の不動産マーケットを展望しております。

詳細は以下の販売案内(PDF)をご参照ください。

今後とも皆様の少しでもお役に立つ調査サービスを展開して参りますので、
一五不動産情報サービスをよろしくお願いいたします。

平素より弊社ホームページをご利用いただきありがとうございます。

一五不動産情報サービスでは「分かりやすさの向上」と「コンテンツの充実」を目指して、2014年6月9日にホームページのリニューアルを行いました。

リニューアルに伴うコンテンツの削減はありませんが、情報の整理および統合を行ったことから、一部コンテンツにおいてアドレスが変更されております。リンク先としてご活用いただいた方には、お手数をお掛けしますが、変更をお願いいたします。

今後とも、一五不動産情報サービスをよろしくお願いいたします。